@johtaniの日記 2nd

@johtani ‘s blog 2nd edition

Elasticsearch-kopfの紹介(aliases画面)

今日はelasticsearch-kopfのAnalysis画面の紹介です。

(簡単なところから。。。その3)

ちょっとあいだが開いてしまいましたが、再開です。 メニューのaliasesを選択すると、次のような画面が表示されます。

Elasticsearchのaliasを画面で確認できます。

エイリアスは、インデックスに別名をつけることができるElasticsearchの機能です。 1エイリアス=1インデックスでも良いですが、1エイリアスに対して複数のエイリアスを付与することもできます。 この機能を利用することで、次のようなことが可能となります。

  • インデックスの切り替えをアプリ側に意識させずに実施(アプリはエイリアス名に対して検索すればOKなので)
  • 直近1週間のログを検索するためのエイリアスの作成(複数のインデックスを1つのエイリアスに割り当て可能)
  • 特定のルーティングによる検索(特定のデータに対する検索だけに絞るためにfilterを指定する)

エイリアスについて詳しく知りたい方は公式ガイドをご覧いただくのが良いかと。

画面は非常にわかりやすい作りになっているので、特に説明必要ないんですよね。。。

Comments