@johtaniの日記 2nd

@johtani ‘s blog 2nd edition

第6回Elasticsearch勉強会を開催しました。#elasticsearchjp

第6回Elsticsearch勉強会を開催しました。 スタッフの皆さん、スピーカーの皆さん、開場提供していただいたリクルートテクノロジーズさん、ありがとうございました! 次回もよろしくお願いします!参加していただき盛り上げていただいた参加者の皆さんもありがとうございました。 今回は、スタッフが私を含めて3,4名ということで、ドタバタしてしまってスミマセンでした。

今回はキャンセルが多く、最終的には90人弱の参加となりましたが、今回も多数の方にお集まりいただきありがとうございました。 同じ日に他の勉強会もあった影響でしょうか?

「Aggregationあれこれ」Elasticsearch Inc. Jun Ohtani @johtani

スライド:Aggregationあれこれ

  • ちょっと長かったですかね。。。
  • Aggregationの概要、内部動作、種類などを簡単に紹介してみました。
  • 個々のAggregationもいろいろなオプションなどがあるので、色々と試してみていただければと思います。
  • アニメーション入りのスライドになってましたが、UpしてあるスライドはPDF版になります。

「秒間3万の広告配信ログをElasticSearchでリアルタイム集計してきた戦いの記録」 株式会社サイバーエージェント 山田直行さん @satully

スライド:秒間3万の広告配信ログをElasticSearchでリアルタイム集計してきた戦いの記録

  • ディスプレイ広告配信DSPの話
  • システム: Fluentd、S3、Elasticsearch、Redis、MySQL
  • 7月に秒間3万〜4万のリクエストをさばいている。
  • なぜElasticsearchを選んだのか、今の構成など
  • 実際に苦労された点なども交えて話していただき面白かったです。
  • 7月時点のお話ということで、現時点ではまた違う構成っぽかったので、また話を聞きたいなぁ。

「Elasticsearch 日本語スキーマレス環境構築と、ついでに多言語対応」ナレッジワークス株式会社 木戸国彦さん @9215

スライド:Elasticsearch 日本語スキーマレス環境構築と、ついでに多言語対応

  • Dynamic TemplateやIndex Templateの説明
  • 日本語や多言語化するときのMappingのサンプルになりそうなものがゴロゴロ紹介されてました。
  • いくつかの例があって、後で見直したいなと。
  • 途中で出てきた、fielddata(インデックスに入っている単語区切りのデータ)を見るのに使ってたクエリはfield data fieldsだったかな。

[email protected]furandon_pig さん

スライド:elasticsearchソースコードを読みはじめてみた

  • リクエストを受けて検索してる部分から読むといいって言われたらしいが、起動スクリプトから読み始めてみた。
  • 時間かかりそうw
  • ただ、人がどんな感じでソースを読んだり理解してるかがわかりやすかったので面白かったです。
  • 定期的に続きを聞いてみたいです。

LT

「reroute APIを使用してシャード配置を制御する」 株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ 滝田聖己さん @pisatoshi

スライド:reroute APIを使用してシャード配置を制御する

  • シャードの再配置が自動で行われるので、それをオフにしないと、せっかく移動しても無駄になることがというあるあるネタ
  • Bonsaiロゴを作成するLT
  • 実際にいくら掛かったのかが知りたかった。

「検索のダウンタイム0でバックアップからIndexをリストアする方法」株式会社ドワンゴモバイル 西田和史さん

スライド:検索のダウンタイム0でバックアップからIndexをリストアする方法

  • 擬似無停止のやりかた。
  • aliasを活用して、かつ、Restoreで再構築するという方法。
  • aliasまで一緒にリストアされるので注意が必要っていうのは、実際にやってみたからわかることという感じですね。

その他、感想などのブログ

適当に見つけたブログを列挙してあります。これもあるよ!などあれば、教えてください。

まとめ

今回も、ためになる話がいっぱい聞けたかなと。 個人的な印象としては、いつものメンバーよりも新しい方が多かった印象です。 また、ほとんどの方が、Elasticsearchをご存知でした。 そこそこ知名度は上がってきているようで嬉しい限りです。(東京以外での知名度なども知りたいかなと。)

あと、懇親会の部屋の案内が遅くなってしまってスミマセンでした。 さすがにスタッフ3名はきつかったです。。。

19時半開始にしてみましたが、懇親会の時間がやはり短めになってしまうなぁという印象でした。

次回ももちろん2ヶ月後くらいに行います。 スピーカー募集中ですので、コメント、メール、ツイートなど、コンタクトしていただければと思います。 よろしくお願いいたします。

Comments