@johtaniの日記 2nd

@johtani ‘s blog 2nd edition

Kibana 4.2.0リリース(日本語訳)

※この記事は次のブログを翻訳したものになります。

原文:Kibana 4.2.0 released

Elasticsearch 2.0 + Kibana 4.2 = 💚 Elasticsearch 2.0サポートのKibanaの最初のリリースです。 これが何を意味するでしょう? 速さ、安定さ、新しい機能。 試してみたい方は、いますぐダウンロードしてください。 そうでない方は、Kibana 4.2の楽しい機能について読んでみてください。

暗黒面は怖い?

そんなことありません。 私たちは常にチャートチャートとダッシュボードを組み立てている組み立てている間は明るいバックグラウンドを使うことを推奨してきましたが、 時々、巨大なスクリーンで暗い部屋で誰も明るい画面から目を背けないようにしたいでしょう。 その影響を小さくするためにダークモードを導入しました。 あなたは、NOCや天文台、その他の暗い場所でKibanaのダッシュボードを楽しむことができます。

画像あり。 ※画像に関しては原文をご覧ください。

地図のカスタマイズ

Kibanaの地図は素晴らしいですが、もっと多くのオプションが望まれていると聞きました。 もし地図に関して知識があるなら、Kibana 4.2のWMSバックグラウンド地図サポートを試してみてください。 WMSは非常に強力で、US Geological Surveyを含む多くの無料サービスがあります。 http://viewer.nationalmap.gov/example/services/serviceList.html

画像あり。 ※画像に関しては原文をご覧ください。

シナリオは?

何かおかしい時、何が起こっているかを正しく知ってもらいたいので、Kibanaがそのタイミングで注目したいコンポーネントがあるなら、 どのように動いているかという概要を知るためのサーバステータスページを作りました。 もちろん、全てがOKであるというのを知りたいだけの場合でも、settingメニューのStatusタブからいつでも呼び出せます。

画像あり。 ※画像に関しては原文をご覧ください。

全てにおいて速く

ブラウザリフレッシュはKibana 4.2の新しいコードビルディングシステムのおかげで、さらに早くなりました。 また、メモリを覚えてます?Pepperidge FarmKibanaが覚えています。 Kibana 4.2は小さな小さな小さなメモリフットプリントを管理している間、長い長い長い時間実行されているダッシュボードを見ることができるような 大きなメモリのクリーンアップも含んでいます。

もっとありますが。。。

小さな微調整がいくつもあります。また、今後紹介する本当に刺激的なものの基礎を気づき上げてきました。 これからもElasticのブログTwitterKibanaのGitHubリポジトリに注目し、モンスタートラックアナリティクスの瞬間に立ち会ってください。

Comments