@johtaniの日記 2nd

@johtani ‘s blog 2nd edition

今年の振り返りと来年の抱負(2018)

今年も振り返りブログをかけてます。よかったw

振り返り(2017年に書いた抱負から)

まずは去年の抱負を元に。

もっと英語の継続&TOEIC

まぁ、継続してます。英会話も続けてますし、海外TVドラマや映画見てます。 ただ、昨年書いたTOEICはイベントが被りまくってて受けれてないです。。。 来年は受けれればいいが。 ちなみに見たドラマはこの辺。あんまり見てないなぁ。 「はじまりのうた」は飛行機の中で見たんですが、よかったです。 最近は音楽系の映画が好きなのかなぁ。グレーテストマンショー(ミュージカル風)とかもハマったし。

  • Game of Thrones
  • はじまりのうた BEGIN AGAIN (映画)
  • 24 シーズン4まで

今は、ボキャブラリのなさに苦しんでる感じです。キクタンとかするべきなのかもなぁ。 基本勉強が下手だからなー。

継続的にイベントに登壇 & CfPもっと出すぞ!

OSCには出てました。あとは、いくつかに呼ばれて出たりでしょうか。 CfPはJJUGしか出せてない気がするんで、もっと出さないとですね。。。 春のJJUGでは20分で短すぎた「オープンソースとビジネスモデル」の話(同僚のネタ)が 今年面白かった内容かなぁと。 もっと話を作るのをうまくしないとだろうなぁ。 ユースケースが増えてるんで、もっといろんなところに出ていかないとなぁと。 ブースの出し方とかもちょっと考えないといけないかもなーと思ってたり。 マンネリになってきてる気がするんで、なんか取り入れないとなぁ。

もっとブログ!

出だしはよかったんですが、途中でRustネタのブログも止まってしまいましたね。。。 業務が忙しくなったのを言い訳にして時間が取れなくなってるんで、 もっと習慣つけないとなぁ。

雑誌やWeb系雑誌で記事を。

できてないです。。。どうすっかなぁ。 重い腰上げないのが問題なんですけどね。。。 自社のウェビナーとかはそこそこやってましたが。

コミュニティを別の方法で盛り上げ

フォーラムは皆さんのおかげで盛り上がってきてる気がしてます。 別の方法ではなく、勉強会を9月から毎月開催にして、ユースケースごとに切り替えてみました。 あとは、スピーカー登録用のフォームの用意とかして、継続的に楽にスピーカーの人たちが見つけられるようにと。 私は「全然」関わってないんですが、技術書典でいろんな方に書籍を書いていただきました。 また、Elasticloverという毎週いろんな記事をまとめていただけ助かりました。 少しでも感謝をということで、コミュニティランチというイベントで、フォーラムで回答していただいてる方や、書籍を出していただいた方を招いてCEOのShayとランチするというイベントもやってみました。 少しは盛り上げられたかなぁ。 次は、ハッカソンみたいなのとかやってみるのもありなのかなぁ?(サポートしきれない気がするんだよなぁ)

Elasticsearchなど検索系の開発にも参加

開発。。。 Analyzer向けのKibanaのプラグインの開発は継続してますが、あんまり開発してないですねぇ(GitHubの草をみながら)。 ちょっとしたPRはやったりしてますが、もっとやりたい。。。 とりあえず、来年しょっぱなは、検索系じゃないですが、KibanaのプラグインのReact化をやらないとなぁと。

振り返り(今年あったできごと)

さて、反省が多かったですが、ここからは今年の出来事を。

  • 初スノーシュー in US
  • オフィス引越し
  • パリで料理w
  • K8sとde:code
  • QNAPとか
  • IPO!
  • 初のオンライン登壇
  • 初アイルランド!
  • Pixel3 XL

今年も初モノがちらほら。

アメリカでスノーシューやりました。昨年は釣りでしたが、今年はスノーシューでした。 スノーシューはすごくよかったんですが、サンフランシスコから社内ミーティングのある場所までの 移動に10時間バスに缶詰という変な初モノもありました。。。 スノーリゾートのある山の上にバスで移動だったんですが、前日までの天候の生でチェーン規制が出てしまい、登りかけた山を降りて、違う経路で登り直すという長旅でした。。。 途中からずっとゲームオブスローンズみてました。。。

オフィスが引っ越しました。人数が増えてきたのもあり、銀座のWeWorkに引っ越しました(私はあんまり行かなかったりしますがw)。 ただ、すでに手狭になってきて、来年はまた引っ越してるかもなぁ。 今年の終わりで日本のメンバーが22名に増えました!すごい!4年半前の22倍!

パリで料理もしましたwセールスのキックオフミーティングがパリで開催され、なぜか参加してきました。 そこで、DevRelチームのミーティング&ディナーがあったんですが、ディナーがアクティビティ付きで、チームのみんなとパリで料理やカクテル作ってきました。 まさか、パリで手巻き寿司作るとは思わなかった(怖くて食べてないですw)

今年はイベントが連続することが多かったです。パリから帰ってすぐにde:codeでMSの川崎さんと登壇したりしました。Kubernetesを触る機会ができたんでよかったですが、時差ボケは辛かったw今年は他にもカンファレンス直後にトレーニングだったりと、夏に喉やられちゃいました。喉に負担をかけない話し方の練習すべきなんだろうなぁ。

自宅の環境もちょっと整えました。10年前から使ってた、TeraStationをQNAPに刷新。快適に検索できるわ、クラウドにバックアップとれるわで、すごく快適です。 あとは、自室のディスプレイをディスプレイアームにつけたり、壊れたモニタースピーカーをYamahaのパワードスピーカーに買い替えたりと。 ちょこちょこ自宅で作業したりするんで、快適です。

今年はめでたいことに会社がIPOしました。ニューヨーク証券取引所で株式公開しました。 転職して4年、初体験なんで何がどうってのはいまいち実感わかないんですが、順調にきてるのは嬉しい限りです。今後も頑張りますよ!

自社のウェビナーでは、オンライン登壇してたんですが、インフラ勉強会でオンライン登壇させていただきました。 Elastic Stackの入門的な話をさせていただいたので、興味があればみていただければと。 こういうのにはマイクが非常に重要だなというのが結論です。ウェビナーで使ってるShureのマイクで話したので聞き取りやすかったです。 来年はもっと手軽にちょっとしたウェビナーとかポッドキャストやろうかな、ということで、持ち運び用にSAM SONGo Micを購入してみたのでどっかで試してみたいなー。

アイルランド(ダブリン)にも行きました。これまた、社内のミーティングなんですけどね。半年に1度エンジニアが集まる社内イベントがあるので、いろんなところに旅をさせてもらっていて、すごく楽しいです。 みんなにも会えるし。ただ、アイルランドの英語はきつかった。。。

最後はPixel3です。SonyのXperiaをここ数年は使ってたんですが、電池の持ちなどが悪くなったんで、気になってたPixel3に変えました。すごくいい。いらないものが入ってないのもいい。あとカメラがすごくいい。他の機能をまだちゃんと調べてないんで、誰か便利機能知ってたら教えてくださいw

とまぁ、こんな感じでした。

来年の抱負

最後は来年の抱負を。

  • TOEIC
  • CfP見つけて応募 & いろんな場所に顔を出す
  • もっとブログ!
  • Rustの継続
  • 開発の継続
  • 日本でエンジニア獲得!

まぁ、英語ですね。これは地道にやるしかないんだろうなと思いつつ、コツコツが苦手でw とりあえず、今年はどこかでTOEIC受けないとな。

いつも行かないけど、弊社プロダクトに関係のあるカンファレンスのCfPを見つけ出して、 応募しまくって、少しでもしゃべらないとなぁ。喋れなくても、Elasticsearchがらみで登壇していただいてる方がいるカンファレンスには顔を出していきたいなぁと。 登壇される方いたら、ぜひ連絡ください!あとは、CfPのサイトを探す仕組みを作らないとなぁ。 検索サイト作るかなぁ。 あとは、カンファレンスではなく、いろんな会社に遊びにいきたいと思ってます。 入門的な話をしてほしいような方、こんな使い方してますっていう話をしていただける方、大募集です。 これもGoogle Formでも作ってみるか。

ブログなぁ。小さな習慣を読んだのに、習慣化できてないので、なんとかしないとという意味で。。。が、頑張ります。。。

Rustの継続&開発の継続もですね。Java歴が長いので、他の言語を勉強しようと思ってRustやってますがなかなか身についてないというか、時間を取れてない。これもコツコツやらないとなー 検索関連の開発もちょっとずつやりたいなと思ってるんで、LukeへContributeしようかな。

切実なんですが、日本に弊社のエンジニアを増やしたいなと。特に人前で喋ってもらえる人が増えると助かるんです。弊社最近、ユースケースが増えてきてて、追いつかなくてwダレカタスケテーw

さーて、そろそろ紅白のサザンが始まるんで終わりです。

今年も様々な方々に様々な面で助けていただきました。本当にお世話になりました。 この場を借りてお礼申し上げます。

来年ももちろん、助けてもらうんで、よろしくお願いいたします! あと、話聞きたい方、声かけてくださーい。

Comments