autoGeneratePhraseQueriesのデフォルト値について(Jugemより移植)

Posted by johtani on Thursday, June 14, 2012

目次

久々にSolrの話です。 といっても、結構前からの話でして。。。

schema.xmlのfieldTypeの設定に「autoGeneratePhraseQueries」という属性があります。 Solr3.1で導入されました。動作に関しては関口さんのブログで説明されています。 Solr 1.4までは、Analyzerがトークンを複数返してくる場合(例:lucene-gosenで「Solr入門」という文字列を入れた場合など)にフレーズクエリとして処理していました。 Lucene 3.1.0から、この処理がデフォルトfalse(つまり、フレーズクエリにならない)という挙動になりました。(詳しくは関口さんのブログで。) ただ、Solr 3.1.0では、下位互換性を考慮して、autoGeneratePhraseQueriesの設定値はデフォルトが「true」でした。

このデフォルト値がSolr 3.3以降で提供されているschemaのバージョン(1.4以上)からデフォルト値が「false」に変更されています。 schemaのバージョンを1.3以前のものから1.4以上に移行する場合は注意が必要です。

とまぁ、偉そうに書きましたが、私もちゃんと追えてませんでした。 Solr勉強会第6回で、関口さんの発表できちんと説明されていて、参加してたのに聞けてなかったですし。(メモ取ってるのに、書いてない。

ということで、Solr入門のサンプルschemaも少し修正しました。 こちらこちらの記事に追記してありますので、参考にしてください。


comments powered by Disqus